会計事務所系だからこそできる会社設立手続きから設立後の経営支援までトータルサポート。会社設立代行ならペンデル会社設立代行.com 会社設立代行12,500円
司法書士・会計士・税理
士・社会保険労務士がフ
ルサポート!
企業と経営に関するあら
ゆる疑問に丁寧にお答え
します。
最初の打合せから最短で
4日、法務局の混雑具合
にもよりますが、遅くとも
二週間以内に完成させ
ます。
企業性向の切り札となる
経営計画書を無料にて作
成支援致します。
事業の性質や組織の形態
にあった各種助成金の紹
介と受給申請をサポート
します。
会社設立当初は資金調達、事業計画書の作成、人材募集、経理・総務体制の整備、
助成金の検討など、本業以外の様々な局面で検討しなければならない事が山積します。
信頼できるパートナーを置かずに事業を始める事は、コンパスを持たずに航海に
乗り出すようなものです。『ペンデル設立代行』では低価格での設立代行は勿論の事、
なんでも相談できるワンストップの相談役として、貴方の会社を成功へと導く
羅針盤の役割を果たします。

会社設立なら「ペンデル設立代行」にお任せ下さい  経営計画作成支援はこちら 助成金受給申請はこちら

 

 

 

 

 

 

会社設立代行料金表

  自分で設立 代行を依頼 差額
定款認証 52,000 52,000 0
定款印紙代 40,000 0 -40,000
登録免許税 150,000 150,000 0
登記簿謄本 2,000 2,000 0
弊社手数料 0 54,000 54,000
合計 244,000 258,000 14,000

どこのホームページを見ても書いてあることは同じです。

設立に最低限必要となる費用は、自分で行えば244,000円、代行をすれば204,000円

異なるのは手数料の部分のみになります。

手数料の相場は20,000円から80,000円くらいですが、その金額でどのようなサービスを受けられるのかを

見極める事が肝心です。設立手続きの代行だけであれば、ただ安いところを選べば良いのですから・・・

弊社の会社設立代行は、簡易経営計画書の作成支援、専門家による助成金診断、開業時資金繰り相談

をサービスプランに含んでおります。

事務手続代行だけではない弊社の開業支援を是非ご堪能ください。

会社設立の流れ

           
   

設立する会社の基本事項を一緒に検討します。
① 社名・本店所在地を決める
② 会社の目的(事業内容)を決める
③ 営業年度を決める
④ 資本金を決める  etc.

   
           
 

次に社長個人で次の3つのご用意をお願いします。
①会社印鑑の作成
②個人通帳の用意
③個人印鑑証明の取得※

STEP1の結果を受けて、定款、発起人決定書
など各種書面、払込を証とする書面、
印鑑届出書など、必要書類を作成します。

 
           
     

税務署
都道府県・市区町村
社会保険事務所・労基署 etc

 

 

 

         

会社設立のメリットとデメリット(個人事業との比較)

メリット

1.企業のイメージがアップする
2.財産や経費が、個人用と法用に明確に区分され、
  経営の合理化、収支の明確化が図れる
3.(一定要件のもと)実質的な税負担が軽減する
4.(資本金1,000万円未満の法人の場合)設立2年間は、消費税が免税になる
5.将来、経営者や親族スタッフに退職金を支払うことができる
6.経費化できるものが多い
7.赤字を7年間繰り越すことができる(青色申告の個人の場合は3年間)
8.決算日を自由に決めることができる。(個人の場合は12月31日のみ)
9.事業主も、社会保険(厚生年金・健康保険)の被保険者になることができる。

デメリット

1.設立費用がかかる。
2.赤字の場合でも、法人住民税均等割りが課税される。
3.交際費が一部経費にならない。
4.役員変更・本店所在地の変更があった場合、登記が必要になる。
5.社会保険の加入が強制的になり、保険料の負担が重くなる。

お客様の声

東京都中央区
アベールソリューションズ株式会社 代表取締役 山田一成氏

当社は高次元でトータルな情報処理システム構築支援技術をもって
社会に貢献することを旨とし設立された法人である。
設立当初の業務の集中は事前に予測できた事態であったため
経理・総務業務の一切をペンデル税理士法人にアウトソーシングし
本業の基盤を固めつつ、内部管理体制の整備も同時に行う事が出来た。
資金難にも柔軟に対応する事が出来た。
以後6年間今日に至るまで、当社の成長を支えてくれる良き相談役として
欠かせない存在になってくれている。

神奈川県横浜市
有限会社ハイブリッドメディア・ラボ 代表 田邊俊雅氏

エンジニアと編集者というスキルを武器に、Webサイトの運営をコンテンツの企画から
システム運用まですべて支援するのが弊社のビジネスです。
デザインや開発など、外注に頼る面も多々ある訳ですが、売上の入金よりも外注費の
支払い時期が先に来てしまうという問題がよく起こります。
ペンデル税理士法人には、会計業務のアウトソーシングはもちろん、
運転資金確保のための計画、外注費を遅滞なく支払いながらの無理のない
営業範囲拡大など、開業直後からさまざまなアドバイスを受けました。
その結果、中小企業で発生しがちな資金繰りや会計業務の問題を気にせずに
本業に専念することができました。
今後も新規事業展開などで相談させていただきます。

会社設立代行無料電話相談 03-3226-0951 受付時間9:30~18:00(土日・祝日を除く) 会社設立代行無料お問い合わせフォームはこちら
会社設立代行無料電話相談 03-3226-0951 受付時間9:30~18:00(土日・祝日を除く)
下吹越 一孝

ペンデル税理士法人 代表社員
公認会計士・税理士
下吹越 一孝

  • 昭和30年 鹿児島県指宿市生まれ
  • 早稲田大学商学部卒
  • 監査法人朝日会計社(現 あずさ監査法人)
  • 日本経営計画(株)を経て、(株)ペンデル
    経営研究所・ペンデル税理士法人を設立
ペンデル税理士法人 事務所HP